ダイエット

ビキュットの飲むタイミングで1番効果的なのは朝じゃない!夜だ!

ビキュットの効果倍増の飲み方は夕食後30分以内がベスト!

ビキュットの効果的な飲み方ですが、

乳酸菌サプリであるビキュットの最適なタイミングは

夕食後30分以内がベストです!水かぬるま湯で飲むとさらに吸収率がいいです。

理由は

  • 22時から2時が腸が1番活発に動く時間帯だから
  • 食事をとると消化器官が活動してサプリを取り込みやすくなる。
  • 食事をとると胃酸が薄くなりサプリの乳酸菌が腸まで届く確率がグーンとアップ

22時から2時が腸が1番活発に動くから

午後10時~午前2時ゴールデンタイムは腸が最もよく働くため、夕食に摂る最適です。

食事をとると消化器官が活動してサプリを取り込みやすくなる。

この通りなんですが、食事のあとはとても胃や腸と言った消化器官が元気に動き、体に栄養を取り込もうとします。

そのタイミングでサプリを飲むことで、効率的に体に有効成分を取り込めるというワケです。

食事をとると胃酸が薄くなりサプリの乳酸菌が腸まで届く確率がグーンとアップ

どういうことかというと、人の胃酸はとても強く、乳酸菌といえども胃酸によって死滅する確率はグーンとあがります。

ですが胃酸の弱い食後30分以内であれば、乳酸菌の大敵である胃酸をなんとかかわして、

調にダイエットサポート成分が直接届く確率が上がるんです。

ですが、

ビキュットは直接腸まで有効成分を届けられるように、熱さや胃酸に負けにくい乳酸菌を使っているので、

そこまで神経質になる必要はないですが、

せっかく同じお金を払うなら、より効果的な方法をとって結果にコミットしたいですよね。

是非「夕食後30分以内に飲む。」

を実践してみてくださいね。

 

ここでワンポイントアドバイスなんですが、

胃が弱いと感じている人は特に食後に飲む。(食べ物を口に入れた瞬間に胃酸がでるため)

という事も頭のすみっこに置いておいてくださいね。

 

ちなみに、オリゴ糖は乳酸菌のえさになるので、オリゴ糖を摂取してから乳酸菌サプリを飲むといいとされていますが、ビキュットの場合はサプリの中にオリゴ糖が含まれているので、さらに摂る必要はないです。

また、ビキュットの正しい飲み方は毎日欠かさず飲むことです。なので、いつ飲むかはご自身が飲み忘れをしないようなタイミングを選べばいいと思います。

ビキュットを飲むときは一日一粒を守ろう!

ビキュットは一日一粒が適量です!

ダイエット成分が大量に入っているからと言って、

たくさん飲めば効くというワケではありません!

ビキュットは乳酸菌がたくさん入っています。

なので、特にヨーグルトや牛乳をたくさん飲むとお腹の調子が悪くなる人は注意です。

生理中に飲んでも大丈夫?

問題ありません。

しかし、生理中はホルモンバランスが崩れたり、非常にデリケートな時期です

あなたの体調を最優先にして飲んでくださいね。

調子が悪くなったら生理が終わってからビキュットを飲むのを再開すればそれでいいですからね。

生理前や生理中の期間にも飲めますが、デリケートな時期なので体調を見ながら飲んでください。

-ダイエット